西兵庫大会は明石商が本命



100回記念大会のため、
兵庫県は2地区に分かれます。


西兵庫地区の本命は、、、


明石商業


というのが関係者の総評です。

昨年まで3年連続決勝で敗れ、
あと一歩というところで涙を飲んだ明石商業。


2015 滝川二    8−2 明石商業
2016 市尼崎    3−2 明石商業
2017 神戸国際大付 4−0 明石商業





日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201806270000056.html

3年連続準V明石商今年こそ、投打充実/西兵庫展望


<西兵庫大会展望>
 明石商が優勝候補筆頭。左腕加田悠真投手(3年)ら投手陣が豊富で打線も切れ目なし。昨夏まで3年連続準優勝の雪辱を100回大会で果たせるか。
 秋準優勝の西脇工も実力が高い。東洋大姫路、三田松聖、津名なども出場を狙う。



関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

たきざわ

Author:たきざわ
高校〜大学で野球部に在籍し、その後、スポーツ用品販売会社の営業マンとして高校野球の現場に長く精通した経験を活かし、高校野球の活動を経済学や会計学の観点から理解する事の重要性を父母の皆さんや高校野球の指導者の方々にお伝えしています。
高校野球はお金が掛かるのです! 
それを理解し、正しく部活動を運営するために、知っておかなければならないことを本ブログでまとめています。

松商学園高校:硬式野球部出身
日本体育大学:硬式野球部出身


最新記事
カテゴリ
訪問者数
FC2ランキング
お問い合わせ
検索フォーム