18夏の滋賀県は群雄割拠



今春センバツに出場し、ともにベスト16に進出した、、、


近江

彦根東



が有力とされています。


中でも彦根東の増居投手の実力はセンバツでも実証済み。


U18侍ジャパン 第一次選考選手にも選ばれています。



ただ、滋賀県には

比叡山

滋賀学園

北大津


といった甲子園常連校もひしめき、まさに群雄割拠の様相です。




日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201806270000055.html

センバツ16強の近江と彦根東が中心/滋賀展望

 センバツ16強の近江と彦根東が軸。近江は有馬諒捕手(2年)が安定感抜群。盤石なバッテリーに強打者がそろい、戦力は抜けている。
 彦根東はエースの増居翔太投手(3年)を中心に堅守で勝ち抜けるか。比叡山、滋賀学園も実力校だ。



関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

たきざわ

Author:たきざわ
高校〜大学で野球部に在籍し、その後、スポーツ用品販売会社の営業マンとして高校野球の現場に長く精通した経験を活かし、高校野球の活動を経済学や会計学の観点から理解する事の重要性を父母の皆さんや高校野球の指導者の方々にお伝えしています。
高校野球はお金が掛かるのです! 
それを理解し、正しく部活動を運営するために、知っておかなければならないことを本ブログでまとめています。

松商学園高校:硬式野球部出身
日本体育大学:硬式野球部出身


最新記事
カテゴリ
訪問者数
FC2ランキング
お問い合わせ
検索フォーム