高校代表VS宮崎県選抜 



U18侍ジャパンが8月31日に宮崎県選抜と対戦します。

U18アジア選手権の開催地が宮崎県ということで、
事前の練習試合として招聘されたのが、、、


宮崎県選抜チーム


です。

とても幸運な体験ができる貴重な機会を宮崎県の球児は与えられたことになりますから、
他県の球児から見たら羨ましく思われることでしょう。


今となっては同じ高校3年生でありながら、
憧れの存在とも言える花形選手が勢ぞろいしたU18代表チームと試合ができるわけですし、
メディアをはじめ多くの観客に見守られての試合です。


立教大学

U22大学代表

明治大学



と、ここまで3試合を戦ってきたU18チームにとって
同じ高校生の宮崎選抜チーム相手というのは正直言って格下になります。

勝ち負けよりも、お互いがどういった経験を積めるのか?
といことが重要になる試合です。





taisen.jpg


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

たきざわ

Author:たきざわ
高校〜大学で野球部に在籍し、その後、スポーツ用品販売会社の営業マンとして高校野球の現場に長く精通した経験を活かし、高校野球の活動を経済学や会計学の観点から理解する事の重要性を父母の皆さんや高校野球の指導者の方々にお伝えしています。
高校野球はお金が掛かるのです! 
それを理解し、正しく部活動を運営するために、知っておかなければならないことを本ブログでまとめています。

松商学園高校:硬式野球部出身
日本体育大学:硬式野球部出身


最新記事
カテゴリ
訪問者数
FC2ランキング
お問い合わせ
検索フォーム