大阪桐蔭どうした?   



夏の本番前のこの時期は、強豪校同士の練習試合が続きます。


愛工大名電グランドにて、


愛工大名電

星稜

大阪桐蔭



による練習試合が行われました。


それぞれのチームに手応えがあったはずですが、
大阪桐蔭のエンジンのかかりが悪いようです。


昨年までの絶対王者の力はなく、
今夏の大阪大会を勝ち抜けるか?
微妙になってきました。



日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201906160001012.html

大阪桐蔭・西谷監督「全然ダメ」星稜相手に完封負け

<高校野球練習試合:星稜3-0大阪桐蔭>◇16日◇愛工大名電グラウンド
大阪桐蔭は星稜との練習試合に0-3で敗れた。寺沢孝多投手(3年)を捉えきれず、5安打完封負け。
西谷浩一監督(49)は「全然ダメ。打たされている」と貧打を嘆いた。春季大会で中軸を担った船曳烈士内野手(2年)を7番に置くなど、打順も組み替えており「いろいろ試しています。まだまだ力不足」と厳しい表情を見せた。
2試合目は愛工大名電に8-3で勝利した。


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

たきざわ

Author:たきざわ
高校〜大学で野球部に在籍し、その後、スポーツ用品販売会社の営業マンとして高校野球の現場に長く精通した経験を活かし、高校野球の活動を経済学や会計学の観点から理解する事の重要性を父母の皆さんや高校野球の指導者の方々にお伝えしています。
高校野球はお金が掛かるのです! 
それを理解し、正しく部活動を運営するために、知っておかなければならないことを本ブログでまとめています。

松商学園高校:硬式野球部出身
日本体育大学:硬式野球部出身


最新記事
カテゴリ
訪問者数
FC2ランキング
お問い合わせ
検索フォーム